スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもい

おすすめいただいたのでスパム防止のあれをば設定しよう…
としてたんですがなんか重い。なんだー?

そういえば今日市電に乗ってる間にメールの返信してたら
降り過ごしてしまいました。
だから1停留所(市電も停留所って言いますっけ)分歩かなきゃいけなかったんですが
歩いたことないとこ歩いていくのは楽しかったです
やきとりのいい匂いがした…
スポンサーサイト

ちょっと見かけたのでやってみた
計算高い、かぁ笑
でもその割に★は2・3つ止まりなのはなぜだろう。
上には上が?と思いましたが
腹黒・自己中・適当・計算高さがそれぞれ「そこそこ」って普通にタチ悪いよね。

そういえば久しぶりに忍たまのOP(勇気100%)聴く機会があったんですが
今更ながらいい曲だなーと思います。2番も凄くいい!
そもそも忍たま自体懐かしい。まだあってるのはなんか嬉しいなー

コミュニケーション・ブレイクダンス

ロアッソはまけていなかった!

ロアッソ負けたのね…!!
八牧さんの中国の方とのお話に和みました いいなー



アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、
無重力状態ではボールペンが書けないことを発見した。
これではボールペンを持って行っても役に立たない。
NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、
10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。
その結果ついに、無重力でも上下逆にしても
水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、
どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!

一方ロシアは鉛筆を使った。

***

第一次大戦時
ドイツ兵「我らの皇帝は偉大だ。毎日、前線に来てくれる。」
ロシア兵「我らの皇帝はもっと偉大だ。
      動かなくても毎日前線が近づいてくる。」

***

第二次世界大戦が終わった。
世界最強の商人は世界最強の兵士になった。
世界最強の兵士は世界最強の商人になった。

***

日本は欧米に肩を並べるようになった
その証拠に、日本人はアメリカ人やイギリス人やドイツ人並みに
ジョークのネタにされている

***

Q.日本国民の生命と安全と財産を守ってくれる政党は?

A.共和党

***

ヒトラーが占い師に尋ねた。「私はいつ死ぬかね?」
占い師「ユダヤ人の祝日の日にお亡くなりになるでしょう」
ヒトラー「ほう。どうしてそれが分かる?」
占い師「いつ総統が亡くなられても、
     その日はユダヤ人の祝日になりますから」

***

イギリス諜報機関報告 ベルリンより
1938年
「恐ろしいことにドイツは、ナポレオンのような指導者を手に入れた」

1941年
「哀れなことにドイツは、ナポレオンのような指導者を持ってしまった」

***

ヒトラーがフランスに勝って、ドーヴァー海峡の岸に立ち、言った。
「この忌々しい海を、どうやって渡ったらいいだろう」
ゲッベルスは答えた。
「ユダヤ人を連れてきて、紅海を渡ったトリックを聞き出しましょう」

強制収容所をくまなく探した末、モーセが見つかり、連れてこられた。
その時の問答。

「お前は、どうやって紅海の水を分けたのかね」
「一本の杖によってです」
「それだ!その杖はどこだ!」
「ロンドンの大英博物館です」

***

ある熱心なユダヤ教徒が神に祈った。
「神様、うちの息子がキリスト教に改宗してしまいました。
どうしたらいいでしょう?」
神様、答えていわく。
「うちの息子もじゃ」

***

ソビエトにて、ソフホーズの看板が2枚。
「民主主義は今や崖っぷちに立たされている!」
「社会主義は民主主義の一歩先を行っている!」

***


http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2261/sekaishi/
最後の1つのみhttp://yellow.ribbon.to/~joke/より。

一定の周期で世界史とかのジョークの波が来る。
前買った本どこにやったか忘れました…
結構買った本行方不明になること多いんですよね、家の中で

今日は学園の創立記念日でした。
森喜朗元総理が講演にいらっしゃいましたです
ズバズバタイプで、身振り手振りも大きくて、なんかこう…イメージ通りな感じでした。
森さんが首相だった時ってまだ小学生だったこともあってか
「失言」のイメージばっかりなんですが笑

何より気になるのは なんでうちで講演することになったのか、ということです。
どういう繋がりがあったんだろう。

そしてやっとこさMRワクチンの注射してきました。
注射なんてかなり久しぶりで凄く動揺してたんですが
「早く終わってくれ」って思う前に終了。一瞬だった。


眠いです。

Give me Liberty, or give me Death!

patrioticって単語にお目にかかる度にパトリック・ヘンリと関係あるのかなーって思うんですが
違うのかな。ちょっとだけ検索したけど、出てきません。

今日は模試でした。ちょっと疲れたー

脚痛い!
他の中学生とか高1とかに追い越されつつ、友達と「もう年だよね」などと言ってました。
でもゴールした後時計みたらそんなには遅くなかった。
よく考えたら休憩ポイント以外に一度も休憩しなかったしペース落としたりもなかったし
脚痛い、けどなんか満足です。6回目にして最後の強歩会でした。

最近世界からみた日本が気になります。
例のヘタリアさんも大体読んでみましたがギリシャって割と親日なのかーと意外に思いました。
トルコは、分かる気もする。
「○○は親日」って聞くとその国好きになっちゃうなぁ
勿論いろんな人がいるでしょうが、なんかこう…「ありがとう!!!」みたいな。
旅行いきたい…
地中海いってみたい。むしろ住んでみたい。
しかし ギリシャ は 法律 で ゲーム が 禁止 されている !
ダメージ大。笑

関係ありませんがウィキペディアの「アメリカ合衆国51番目の州」の記事が面白かったです
日本については…

>状況としてはイギリスの場合に似ているが、一部の評論家からは「現状のままだとアメリカの属国として一方的に搾取されるばかりだが、アメリカの州になれば選挙などで一定の影響力を行使できるため、いっそ正式にアメリカの州となったほうがまし」とする意見すらある。

アメリカ合衆国日本州?
冗談としては面白いけど現実になったら嫌だなー







核保有国を赤で塗った らすごい威圧感を感じるようになった。
韓国は わからないので… 日本もわからないけど

眠いです
最近目薬の減り具合が異常。新しいのあけて10日も経ってないのに1/3くらいしか残ってない
目に悪いかな

久しぶりです

最近どうも…
試験やらがあったので

今日は模試が二つ帰ってきました。珍しく両方ともA判定。
この模試判定甘いんじゃないだろうかと疑いたくなる。頑張ります。

明日は強歩会です。あー考えただけでキツい…!!笑

今日は世界史の2007年のを解きました。本試験が86、追試が84でした。
問題の読み違えがあったので本番気をつけないと…
他にも色々しました。
火曜から学校の試験だけど世界史と倫理以外ほとんど何もやってないです
やばいかなーでも もう いいと思うんだ。逃避したい。

第一志望の世界史の問題を解きました。
毎年割と基本的な語句を問う問題+400字と150字の記述が2題というのがこの大学のパターンなのですが
150字の方が普通に書けて嬉しかったです。丁度勉強してるところだったので
満点をくれるかは分かりませんが…
そして400字はまだ手が出ません。地道にやるしかない。

あと第三志望の英語も解きました。
文章の記号穴埋めが出来てるつもりで思ったほど出来てない。
英訳もなんかスムーズじゃないし、後英作文駄目過ぎる!
第一志望の英語が全問記述なので記述に慣れなければ…ということを痛感しました。
英作文はどの参考書も「第三者(先生とか)の添削が必須」みたいな風に書いてあるんですが
わたしの英語の先生そういう面倒見のいいタイプじゃないし頼みづらい
どうするべきか…やだなぁ

第一志望はほぼ全部記述、第二志望は全部マークという方向性なんですが
ちょっとそこの所考えたがいいのかな。


そういえば勉強中目がしぱしぱしたのであれっと思ったら
割と長めの睫毛が2本抜けてて悲しくなりました。
一番抜けて悲しい毛は睫毛だと思う。(今のところ

xy

ヒンケルが「トゥレイタ!!トゥレイタ!!」って叫ぶシーン、traitorって言ってるのか。
丁度単語帳でみたばっかりだったので成る程と思いました。


今日は記述模試でした

私は数学ⅠAセンターのみの予定なのですが
未だに担任が模試でY(ⅠAⅡB記述)を強制するのが本当に苦痛です…
他のクラスは選べるらしいんですがなんなの…まじで
「単に楽だから」という理由で(本当はYなのに)Xを選択する人が出るのを嫌ってるのかも知れませんが
この期に及んでそんな人いる訳ないって。普通に。
時間勿体無いしいちいち疲れます ほんとやめて欲しい。

と言えたら良いんですが言えません
数学いっつも赤点なので気まずい^^


センター世界史の赤本(てか黒いやつ)で2008年度のを解いてみました。
所要時間30分で89点だったのでちょっと嬉しかったです。
しかし来年はどうか、分からないんだなあ…

ざぶーん

外人のお堀のニュース笑った。けどお咎めなしなのか…

100

日付かわってしまった。
今日でセンターまで100日だったかな。余裕ない。

http://jp.youtube.com/watch?v=iu-rLA4POkI
未だにSmile聴いてるんですがなんか涙がじわっと来ます。
最後のチャップリンの笑顔がいいです。
独裁者でも床屋役でこういう笑顔を浮かべるシーンがあったなぁ。
私もチャップリンと同じ時代に生きてたらよかったのにとちょっと思います。
ジャック・オーキーもヘンリー・ダニエルもレジナルド・ガーディナーも皆
30年以上前に亡くなってるって考えるとなんかさみしい。
ポーレット・ゴダードは大体20年前かーと思いつつウィキペディア眺めてたら
チャップリンの後エーリッヒ・マリア・レマルクとも付き合ってたのか…

[k]

軟口蓋に舌の根元をつけるって…
わからん。

テリーのテーマ


昨日はほんとに爆睡していたのですっかり体育服準備すんの忘れてました
今日に限ってバドミントン…唯一わたしの好きなスポーツ…

今YouTubeでスマイルをきいてます(チャップリンつながりで
スマイルとテリーのテーマは以前部活で演奏したことがあるので懐かしさもあって大好きです
ビブラフォンだったけど…
マレット4本くらい使いました。左右に2本ずつ
最初は思うように叩けなくて苦労したなぁ
と思うと懐かしくて不思議な気持になりますね。
モダンタイムスとライムライトみたいです。サイレント映画みたことない。

でもドイツの制服はカッコイイ

席替えによって一番前の席から逃れることができました やった!

ムッソリーニはヒトラー程は評価悪くないんですね。
イタリアはよくネタにされるけど(砂漠でパスタ茹でてた話とか)
軍事拡張に失敗してたのかー…
わたしは何故かムッソリーニは嫌いになれない気がする
憎めないというか

因みにブッシュ大統領も
ブッシュ大統領(笑)、視線の先にビーチバレー選手
↑これを見たときから嫌いになれない気がしています

ベルンハルト

最近ほんと疲れるー
今朝は朝っぱらから足がつって悲しかったです。結構酷い攣り方だった…
まだ痛いです。

ヒトラーの贋札みました。
わたしは映画にはそんなに詳しくないけど
なんとなくどこがヤマなのか分からなかったです。
でも面白くなかった訳じゃないです。
実話を元にしてあるから為になったし。

因みに独裁者は見た回数が既に5回になりました。

今まで同じ映画をみた回数としては最高なんじゃないかと思いましたが
多分子供の頃にみてたドラえもんの方が上だろうなー
「海底鬼岩城」と「魔界大冒険」がお気に入りでした。
おじいちゃん家で相当みた覚えがあります。懐かしい。

今日はニコニコ動画でゲッベルスのドキュメンタリーをみました
その中にヒトラーの演説シーンも出てきて
やっぱりチャップリンの演説似てるなーと思いました。
最後の演説じゃなくてヒンケルとしての演説の方、
喋ってるのはトメニア語(架空の言葉)なのに。上手ですね。

因みにそのドキュメンタリーは95年(多分)ドイツ制作のものだったんですが
ナチスを肯定してるところって本当になかった。当たり前ですが…
でもなんか、証言してる人とかナレーションとかやっぱり違和感あります
責任は全部ナチスなんだなあ。って感じで
ナチスがしたことは許されないと思うけどなんかもやっとします

そういえばヴェルサイユ条約でドイツに課せられた賠償金、
1320億金マルクって聞いてもどんぐらいなのか見当つかなかったんですが
GNP20年分なんですね。莫大。
普通破棄したくなるよね。

眠いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。